未分類

男なら知っておきたいペニスの基礎用語

投稿日:

ペニスの各部名称

皆さんはペニスの事をどれだけ知っていますか?

生まれたときから持っているものですし、毎日のように見たり触れたりしているのであまり深く考えたことはないかもしれません。

知っている人も多いとは思いますが、ペニスの各部には正式な名称があります。

専門的な業種では当然のように使われていますが、そうでなくとも男性なら知っておいて損はありません。

サイズや硬さなどの外見だけではなく、知識としてペニスの事を学んでおきましょう。

 

博士
後藤くんの陰茎は何センチなのかな?
後藤くん
…いんけい?
博士
陰茎って言葉を知らんのかね…男性なら知っておかないと恥ずかしいぞ!
後藤くん
また博士が博識ぶって難しい言葉を使ってるよ~
博士
き…君には徹底的な教育が必要なようじゃな!

 

陰茎

陰茎とは男性の生殖器であり、ペニスの同義語です。

ペニスの根本から中心部を陰茎と呼び、その大部分を占めているのでペニスそのものを指すことが多いです。

人により陰茎の大きさには差があるので、コンプレックスを抱いてる人は少なくありません。

 

亀頭

先端の尿道がある辺りを亀頭、または陰茎亀頭と呼びます。

亀頭は皮膚が非常に薄いので、他の部分に比べると敏感になりやすく菌などが入りやすいのが難点でもあります。

露出していたり、皮に被さっていたりと人により形状は異なります。

これは12~20歳前後の第二次性徴期で亀頭に皮が被さっていると成長が妨げられるなどの理由により、個人差が生まれると言われています。

 

カリ首

陰茎と亀頭の間にある出っ張り部分がカリ首です。

ペニスがズル剥けの状態で見ると、カリ首がキノコの傘に似ていることから比喩されることが多いです。

セックス時に女性の膣にペニスを挿入すると、カリ首がGスポットの敏感な部分を擦ります。

そのことから、カリ首が大きいペニスを好む女性が多いと聞きます。

 

 包皮

ペニスを覆っている皮を包皮と言います。

包皮は二重構造になっており、内側には粘膜が貼られてペニスや尿道を保護する役割を担っています。

非常に伸縮性がありますが、勃起時でも亀頭を締め付ける『カントン包茎』の場合は手術が必要になってきます。

 

睾丸

左右にそれぞれひとつずつあり、楕円の形をしています。

精巣とも呼ばれることから、ここで精子や男性ホルモンが作られているとても重要な器官です。

人間の身体の中でも非常にデリケートな部分で、急所でもあることから強い衝撃を与えないよう注意して下さい。

 

陰茎と亀頭の形状

男性なら誰もが持っているペニスですが、人それぞれ形が異なることをご存知でしょうか?

他人の、特に同性の性器をまじまじと見ることはほとんどないと思います。

目や鼻などの身体のパーツに個人差が生まれるのと一緒で、ペニスもまた同じです。

陰茎と亀頭の微妙な形の違いによりその人独自のペニスが形成されますが、一般的にそれぞれ3つのタイプに分類されるので覚えておきましょう。

 

陰茎の主な形状

  • 直筒型…根本からまっすぐに直線を描いた形状
  • 中太型…根本より中間が太くなっている形状
  • 根太型…根本が太く徐々に細くなっていく形状

陰茎は上記の3つに分類されます。

根太型は日本人男性の約1割と言われているので、多くの人は直筒型か中太型だと思います。

ちなみに、中太型は形の見た目から『ツチノコペニス』と呼ばれることもあります。

 

亀頭の主な形状

  • 弾丸型…先端が丸みを帯びた形状
  • ベル型…先端が丸く下に向かって広がっていく形状
  • 三角型…先端に向かって尖っていくような形状

亀頭は上記の3つに分類されます。

三角型は言わば『カリ高』と呼ばれる形状ですが、日本人男性の約2割なので意外と少ないです。

若干ですが、弾丸型よりベル型に該当する人が多いようです。

 

後藤くん
ちゃんと名前があるんだね!
博士
ペニスの悩みを克服する上ではこういった基礎用語も知っておかんとな
後藤くん
ま○このことはよく知ってるんだけどな~
博士
…そっちも大事じゃがこっちもしっかり覚えるんじゃよ

 

まとめ

精力増強やペニス増大を目指すにあたって、ペニスの知識や理解度はとても重要です。

別に知らなければ生きていけないというわけではありません。

孫子の兵法で「敵を知り己を知れば百戦殆からず」という有名な言葉がありますが、これは相手の情勢や味方の実力などをしっかり把握すればたとえ百回戦っても負けることはないという例えです。

つまりは、目標とするペニスを明確にして今の自分には何が必要なのかを知ることが大事なのです。

そのためにペニスの基礎用語を身につける必要がありますし、ただ漠然とした目標を持つよりモチベーションの維持ができると思います。

それらを知っておくと精力剤選びやクリニックでの医師との会話にも役立ちますし、何より男性ならば知っておかないといけない知識でもあると思います。

-未分類

Copyright© Men'sサプリ研究所 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.