未分類

仕事がデキる男ほど精力が強い理由

投稿日:

精力が強い人の特徴

精力の強さは男性ホルモンの量に比例しており、人によって差があります。

睡眠や食事、適度な運動など規則正しい生活を送ったり、精力剤を飲んだりしている人は男性ホルモンが多く精力が強い傾向にあります。

しかし、特に意識せず生活しているのに通常の何倍もの精力を有している人もいます。

それは一体どんな人なのでしょうか?

実はそのような人たちにはある共通点があります。

 

後藤くん
今日も仕事疲れたな…
伊集院くん
後藤くん、このあと遊びに行くんだけど君もどうだい?
後藤くん
これから…って伊集院くんは疲れてないの?
伊集院くん
あはは、僕は生まれてから疲れたなんて思ったこと一度もないさ!
後藤くん
なん…だと…!?

 

デキる男は精力が強い

精力とは人間が活動する上でのエネルギーを表すもので、精力が強い人というのはペニスだけでなく全身に元気があり非常に活動的ということになります。

エネルギーに満ち溢れている人は仕事に対して積極性があり、気がつけば社内でも評価される優秀な人材となっていることが多いでしょう。

休日も家でゴロゴロすることはなく友人たちとアクティブに遊んだり、トレーニングや読書といった自分磨きに時間を使い疲れるということを知りません。

このことから、仕事やプライベートが充実している人は精力が強いという傾向にあります。

よく「仕事がデキる男はセックスが上手い」という話がありますが、これは精力が強いことに関係しています。

精力が強いことで男性ホルモンの分泌が盛んになり性的欲求も増えます。

女性を満足させたいという向上心や探究心があり、行動的でセックスをする機会も多いことからテクニックも上手くなっていくのがそう言われる理由のひとつなのでしょう。

 

デキる男になるには?

仕事やプライベートが充実している人は精力が強いだけではなく、社会的地位や収入、女性関係など知らぬ間に良い結果となっていることが多いです。

男性ならば誰もが憧れますし、そこを目指して皆さん頑張っています。

では、どうしたらデキる男になれるのでしょうか?

答えは仕事にやりがいや楽しみを感じ、自分が熱くなれる趣味を持つことです。

仕事が辛いから休日はゆっくりしたいと言うのもわかりますが、それでは10年経っても身体が老いていくばかりで成長はしないでしょう。

ただ、それは簡単なことではありません。

誰でも簡単に実現できるなら、世界中に一流の人間が溢れかえっています。

積極性や向上心は無理に出しても長続きしませんので、まずはそれらを自然に引き出せるよう身体にエネルギーを溜めることから始めて下さい。

人間にとってのエネルギーとは精力のことですので、精力剤を飲んだり私生活を正したりして精力を向上させることがデキる男のファーストステップです。

ダイエットに成功すると食べ物の好みが変わるのと一緒で、精力が強くなれば自ずと物事に対する考え方や姿勢が変わるはずです。

 

後藤くん
気になって尾行してしまった…コソコソ
大久保さん
なんで僕まで…
伊集院くん
あはは、しょうがない子猫ちゃんだな~
後藤くん
あんな可愛い子たちとイチャイチャしてる…!
大久保さん
後藤くんの好きそうな女の子がいっぱいだね
後藤くん
ん…あれは?
博士
ほほほ、夜景の見えるホテルで高級ワインでも飲もうじゃないか
後藤くん
お前もか!

 

まとめ

仕事やプライベートが充実している人は特別なことをしていなくても精力が強いです。

エネルギーに満ち溢れている人は男性ホルモンの分泌量が人よりも多く、非常に活動的で積極性や向上心に長けています。

しかし、このようなデキる男になるにはかなりの努力が必要になってきます。

そもそも身体にエネルギーがない人が無理をすれば心と身体を壊しかねません。

そうなってしまっては元も子もありませんので、まずはエネルギーの源となる精力をつけましょう。

今よりも精力が強くなれば、仕事に対する姿勢やプライベートの時間の使い方などが不思議と変わってきます。

結果的に女性からモテるようになり、自分に自信を持つことができるようになるのです。

-未分類

Copyright© Men'sサプリ研究所 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.